パパ と mio と ケイゴと  わたし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心電図検査の結果

実家に戻ってきている間、

中京病院も近いことだし、
ケイゴの心電図検査の結果が早く知りたい!
ということもあり、

予約ナシでしたが、検査を聞きに行ってきました。

心電図の波形は、やっぱり乱れていて、

V1~V6まで、波形を調べることができるのですが、
V1<V6 V6まで異常があると、乱れが大きいってことみたいなんです。

ケイゴは・・・

V6 まで 異常

これは、仕方ないことですね。

電気が流れにくい。

ということだけで、
日常生活には、差し障りはなく、
問題ない。とのことで、治療法などは、ない様子。

すぐに手術とかではなく、安心したのですが、

成長してから、
なんらかの、
心臓系の病気が発祥する割合が高い?ってことくらいみたい(webの情報ですけど)

まぁ、普通に生活してても、突然死なんてことはあるので、
何も、ケイゴに限って。というわけではないから、
あまり気にしないことにしました。


穴が塞がっただけでも、ありがたいもんね。

スポンサーサイト

心臓の異常??

心室中隔欠損が、

いい方向へ向かっていると聞いた矢先

先生から、

「ケイゴくん、毎回、心電図の波形の値が、
 
 違っていて、

 いいときもあるし、悪いときもあるので・・・

 今日から1日、24時間心電図つけて検査します」

とのこと。


どうやら、脚ブロック

という病みたい。


心電図、1日つけるのはかまいません。

って言ったけど、

明日も病院来なきゃいけないってことだったぁ。

mioちゃま、保育園は、

明日もお休みですね。

検査結果は、1週間後に出るみたい。



心室中隔欠損症 10/3

本日
4ヶ月ぶりの、診察。

いつものように、
レントゲン→心電図→診察。

のお決まりコース。

ケイゴは、散々医者通いしているので
(ヒブワクチンや肺炎球菌ワクチン
 同時接種じゃない医院で打ってます。だから、医者に通う回数ハンパナイ)
毎回、大泣き。

だから、今回も、きちんと診察できないんだろーなーー。

と思い
先生のお言葉を待ちました。


「心臓の音もいいし、たぶん、穴もふさがっていると思いますよ」



いま

なんと

おっしゃいましたか


一瞬、耳を疑いました。

ケイゴが泣いてきちんと診察はできていないものの、

穴はふさがっているみたいで、安心



しかーし。
先生のことばは続く・・・(続きはのちほど)

検診



今日は、ケイゴの心臓の検診。

3ヶ月ぶりです。



先生は

「おかあさん、心臓の穴は、小さくなっていると思います。

 赤ちゃん元気ですよね?
 
 次は、4ヵ月後に診察しましょう」

って。


とりあえず、穴が大きくなったいなくて、よかったです。


実は、

先週の火曜日、予防接種を受ける前の、診察で、

「まだ、心雑音が少しするね」

って言われたので、

穴が塞がってるかな?という期待はふっとび、

聴診器で聞こえるくらいの音って、

穴が大きくなってるんじゃ

と、少し心配でした。


よかったぁ~



最近マスターした、寝返り。
DSCN2023.jpg

ケイゴ 第3回 診察

ケイゴの心臓の検診3回目。


前回同様、8時半から、レントゲン→心電図→診察。

なんですが、心電図あたりから、ケイゴがMAXご機嫌ナナメ

今日に限って、心電図がすごい混んでいて、

狭い待合室の中に、響き渡る、ケイゴの泣き声


なんとか、心電図を終えて、診察に向かっても、泣きやまず、

ナースに抱っこされたまま、エコーして診察してもらいました。




結果。


「ここに、袋ができかけているでしょう。

 穴も小さくなっているので、順調ですよっ。」
  と、先生。


-----穴が小さくなっていますよ。


この言葉を、待っていました。

こんなに早い段階で、聞けるとは、

正直 思っていませんでした。



    ずっと穴が小さくならなかったらどうしよう・・・。

    いつになったら、ふさがるのかなぁ・・・。



毎日ケイゴのお世話をしていて、

ケイゴの成長に 一喜一憂する中で、

ふとした瞬間に、

心臓に穴があいてるんだった・・・。

と、考えたり。


今日、受診して、順調に、穴がふさがる方向に向かっていることがわかり、



ほんとうに、よかったです。


次の診察は、3ヵ月後の6月です。

DSCN0982.jpg


ケイゴ、がんばれ








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。